2010年12月21日火曜日

タペストリー風の石板壁画、デザイン:山田雅夫

規則性があるようでないが、若干あるタペストリー風のデザイン


場所は、浜松市三ヶ日総合福祉センター浴室前の壁面
壁は外部に当たり、その前面をガラスで仕切られている。こちら側は浴室なのだろう。


御影石の板3cm厚を短冊状に切断し貼り付けてあるが、上部にところどころ円形もみえる。





浜松市三ヶ日総合福祉センター
発注者:RIA名古屋支社
デザイン:山田雅夫

0 件のコメント:

コメントを投稿